無添加化粧品 美白

無添加化粧品で美白するなら

無添加化粧品で美白コスメをお探しのあなたに、
ひとつだけ、知っていただきたいことがあります。

無添加とひと言で言っても、
化粧品会社によって「無添加化粧品」の定義はバラバラです。

・旧表示指定成分(2001年まで厚生省で表示指定されていた成分)が入っていない

・香料が入っていない

・着色料が入っていない

・石油由来の成分が入っていない

など
その基準は、法律などで決められているわけではなく、
化粧品会社によってまちまちです。

しかしながら
無添加化粧品イコールお肌に優しい
と思い込み、無添加化粧品に群がってしまいます。

本当の意味の無添加化粧品とは?

本物の無添加の美白美容液

従来の化粧品は、
ベースとなる水や油に、
変質しないように、防腐剤や殺菌剤が入っていて、
水と油をなじませるための界面活性剤が入っていて、
お肌の表面が潤ったように見せかけるための成分が入っていて、
本当に美白に有効な成分がほんの少量入っているだけでした。

それでも美白に有効な成分が少しでも入っていれば
「美白化粧品」として販売されていたのです。


本物の無添加の美白化粧品は、
配合された全ての成分が「お肌のための成分」
ベースとなる水にもこだわり、
天然由来の有効成分がたっぷりと配合されているのです。

天然成分100%のスーパー美白美容液
それが
ドクターリセラ スーパーホワイト

スーパーホワイト

欧米の美容医療を学んだ医師との共同で開発された美容液は、
美肌のための成分のみを配合。
ベースとなる水も、医療目的で開発された沖縄海洋深層水を使用。

ボトルの中100%が最高級の贅沢成分なのです。

自信があるからできます。
使い切っても
30日間全額返金保証

無添加化粧品で美白は可能でしょうか?

美白成分が配合された化粧品には、石油系合成活性剤や酸化防止剤が配合されていたり、アルコールや香料が入っていることもあります。

「無添加化粧品」イコール「お肌に優しい」→美肌効果がなく、美白もできない。と思っていらっしゃるのなら、一度使ってみて欲しい美容液があります。

無添加化粧品の集中美容液「ドクターリセラ スーパーホワイト」なら、全国のエステで採用された実績のある美容液。 お肌に必要の無い成分は入っておらず、美肌のための成分100%のスーパー美容液。
注目の成分フラーレンをはじめ、美白に効果的なαアルブチン、進化型ビタミンC誘導体APP、植物プラセンタなど、美肌のための成分のみを配合。

ベースとなる水も、医療目的で開発された沖縄海洋深層水αGri-Xを使用。お肌に不必要な添加物を配合することなく有効成分のみだから、お肌への効果の実感が違います。

無添加化粧品で美白できる?メニュー